Author Archives: rkadowaki

入門編 デザイン思考必須ツールを武器にしてビジネスで差をつけよう!(2017年4月30日開催)

短時間でポイントを押さえたい方にお勧めの講座です。

<こんなことを学びます>

本講座は、デザイン思考の基本的な考え方、デザイン思考では必須ともいうべき下記のツールを紹介します。

  • ビジネスモデルキャンバス
  • バリュープロポジションキャンバス
  • 共感マップ
  • 戦略キャンバス

 

現代社会では、プロダクツもサービスもあふれており、消費者の真のニーズを把握するのは難しい状況です。
Apple社を創業したスティーブ・ジョブズの言葉に、
「多くの場合、人は形にして見せて貰うまで自分は何が欲しいのかわからない」とあります。

では、どうすれば良いのでしょか?
そこで、デザイン思考によるアプローチでニーズに合致したプロダクツやサービスなどを生み出すことが注目されています。
でも、いざデザイン思考を学ぼうとしても小難しい理論的な話しばかりで、どうすればビジネスで活用できるのかよく分からないと感じたことはありませんでしょうか?

本講座では、デザイン思考の理論よりもビジネスの現場で使えるツールに焦点をあてます。
デザイン思考で使用されているツールは多種多様であり幾多に及びます。
その中でも汎用性があり、ニーズに合致したプロダクツやサービスなどを生み出すことに長けている4つのツールにフォーカスした講座です。
デザイン思考では、一般的に「共感」「問題定義」「創造」「プロトタイピング」「テスト」の5つのステップがあるとされますが、特に「共感」がポイントとなります。
「共感」を理解することで真のニーズを捉えることが可能となります。
そこで、「共感」とはどんなことかを体験して頂きます。

 

<こんなことが出来るようになります>

  • デザイン思考による発想ができるようになります。
  • 「共感」からアイデアを具体化するまでの流れが実践できるようになります。
  • デザイン思考で有用とされるツールをビジネスの現場で使用できるようになります。

 

<こんな風に教えます>

  • 前提となる知識は不要です。
  • 講義とワークショップの組み合わせとなっています。
  • デザイン思考の理論よりも実践的な知識を中心にお伝えします。
  • デザイン思考での発想をビジネスにつなげる方法論をお伝えします。

 

<持ち物>

筆記用具、自由な発想をするマインド

 

<申し込み方法・定員>

ストアカ、もしくはPeatixより申し込みください。
https://www.street-academy.com/myclass/20273
http://peatix.com/event/253375/view

定員:基本 10名 【最小催行人数 2名】

 

<参考情報>

デザイン思考をがっつりと習得されたい方はこちらの講座もご検討下さい。
『初心者向け デザイン思考を1日たっぷりな体験を通じて習得しよう!』
https://www.street-academy.com/myclass/19158

 

<講師>

中野 真志

活動分野は、デザイン思考、IT全般、ビジネスモデル、地域支援
明治大学卒業。中小企業診断士、社会保険労務士有資格者、宅地建物取引士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士
ビジネスイノベーションハブ 取締役
シューツリーコンサルティング パートナー

大手システム会社を6年間勤務した後、独立してフリーランスで活動、数多くのプロジェクトに参画
デザイン思考とITを有効活用した企業の経営革新を実現するために、ビジネスモデルの研究やコンサルタント、執筆、セミナー企画、セミナー講師などの活動を行う
酒蔵の経営コンサルタント、地域誘客プロジェクト立ち上げ、商店街支援など、地域に根ざした活動もしている
主な執筆、小さな会社を「企業化」する戦略(共著)、新事業で経営を変える!(共著)、「地方創生」でまちは活性化する(共著)、地方創生とエネルギーミックス(共著)
Business Model Gallery Vol. 2 図解!ビジネスモデルキャンバスで読み比べる注目事例27選! Kindle版 (共著)

 

ロールプレイで楽しく学ぶ!ビジネスを円滑にするファシリテーション術(2017年3月12日開催)

本セミナーは大好評のうちに終了しました。ありがとうございました。

~少人数会議から大人数ワークショップまでデザインできる秘蔵シートつき!~

 

ビジネスの現場で、打ち合わせや会議は日常的に行われています。また、ワークショップの流行もあいまって、会社内外でもアイデア出しや新規事業立案のためのワークショップも増えてきているのではないでしょうか?

そのような場面で会議をスムーズに進行し、成果があがるようにファシリテーションを行わないと、会議の結論や次のアクションが決まらないだけなでなく、最悪ビジネスを失うことにもなりかねません。

ファシリテーションスキルは、ビジネスを円滑に進めるための必須スキルです。

本セミナーでは、さまざまなファシリテーションを経験してきた講師とともに、ファシリテーションのマインド、知っておきたい基本的なファシリテーションのフレームワーク、会議やワークショップの設計方法を学びます。
さらに、ロールプレイングを通じて各ステップで必要となるファシリテーションスキルを身に付けることができます。

つまらない会議からおさらばして、楽しく、意思決定ができる場を提供するファシリテーションマスターを目指してみませんか?

 

【こんな方におすすめ】

  • 会議参加者のやる気をアップすることができない
  • 意見が出ずに沈黙が続いてしまう
  • ずっと同じ人が発言してしまう
  • 会議がまとまりなくぼやっとしたまま終わってしまう
  • そもそもファシリテーションがわからない
  • 会議時間が無駄に感じる
  • 会議時間がいつもオーバーする
  • 会議をスムーズに進めたい/進めてほしいと思っている

 

【本セミナーを受講することによる効果】

  • 長くて退屈な会議からおさらばできる
  • 会議出席者の積極的な参加を促せるようになる
  • どんどん発想を膨らます意見を出せる会議ができる
  • 次のアクションが明確になる
  • 会議が楽しくなる

 

【過去の参加者の声】

「ファシリテーションはやった事がなかったのですが、今後の会議にも活用できそうです。」
「説明資料が整理されていて、保存して今後活用できる点、実際にワークショップの設計を行い、その難しさを再認識できる点が良かったです。」
「ファシリテーションマップ(参加特典)が活用しやすい。」
「ファシリテーションを実際やってみて、難しさと進め方を両方経験することが出来、参考になりました。」

参加者満足度平均4.7点/5点中

 

【参加特典】

少人数会議から大人数ワークショップまでデザインできるファシリテーションマップをプレゼント!

 

【当日の流れ】

1. 会議やワークショップの構造を知ろう

2. ファシリテーションのマインドを理解する

3. ファシリテーションのノウハウを使えるようになろう

4. ファシリテーションロールプレイング

 

【講師プロフィール】

小島 慶亮(こじま けいすけ)

中小企業診断士。
株式会社シュー・ツリー・コンサルティング コンサルタント

少人数の会議から、各種プロジェクト会議、外国人多数の国際会議、共創ワークショップ、新規事業立案ワークショップ、住民参加型の地域活性化ワークショップ、ワールドカフェ、アイデアソンなどさまざまな場面でファシリテーションを行っている。

★コンサルティング実績
ビジネスモデル、戦略立案、事業計画、経営改善、財務、マーケティング、webプロモーション、ブランディング、創業支援、6次化支援など20社以上

★セミナー/研修実績
ビジネスモデル、戦略立案、顧客インサイト分析、フレームワーク、ロジカルシンキング、アイデア発想、経済学、プレゼン、ファシリテーション、交渉術、セミナー開催ノウハウ、創業塾/セミナー、診断士受験生向けなど

【持ち物】

筆記用具

【定員】

15名

【ご注意】

ロールプレイングでファシリテーションを学ぶため、最少催行人数4名に満たない場合は、中止とさせていただきます。

【申し込み方法】

「ストアカ」もしくは「Peatix」より申し込みください。

https://www.street-academy.com/myclass/16755
http://peatix.com/event/239416

 

コミュニケーションを円滑にする!情報を引き出す!2時間で上達「質問力」アップセミナー(2017年2月24日開催)

コミュニケーションを円滑にする! 情報を引き出す!2時間で上達「質問力」アップセミナー

~コミュニケーションスキルとして昨今注目され始めている「質問力」を2時間で鍛える~

 

早速ですがイメージしてみてください。

突然、あなたが好意を寄せる異性から、
「あなたが大好きな食べ物は何ですか?」
こんな質問を受けたら、何を感じますか?
思わず頭の中に色々な食べ物が浮かんでくるのではないでしょうか。
最近食べて美味しかったもの、大好きでいつも食べているもの、ついつい食べ過ぎてしまったもの等
考えているうちに、少し幸せな気持ちになるのではないでしょうか。

 

それでは次の質問です。

突然、見ず知らずの子供から、
「なんで空は青いの?」
こんな質問を受けたら、何を感じますか?
即答できる方もいるかもしれませんが、大多数の方は少し考え込んでしまうかもしれません。
質問の意図も気になりますし、正直困ってしまう方が多いのではないでしょうか。

 

これらの例からわかる事として、質問には、
①相手の気持ちをコントロールする力がある
②相手に強制的に物事を考えさせる力がある
と言う事ができます。

そして、先程の例から質問には「良い質問」と「良くない質問」が存在すると言えます。

 

質問力をアップさせ、「良い質問」を操れるようになる事で、相手の気持ちをコントロールし、思考を刺激する事が可能となり、ビジネスにおいては、より深い情報を引き出す事が可能となるのです。

 

本セミナーでは「質問力アップ」をテーマに、大手進学塾の講師やメーカーの営業として様々な質問を駆使してきた講師とともに、

  • 質問者のマインドセット
  • 情報を引き出すまでのフロー
  • 「良い質問」と「良くない質問」の違いを通した「良い質問」の作り方
  • すぐに使える質問テクニック

について学びます。
また、実際に参加頂いた方々同士のワークを通して「質問力アップ」を体感して頂きます。

 

コミュニケーションスキルとして昨今注目され始めている「質問力」。
ビジネスパーソンとして「質問力」のアップを通して、ご自身のレベルアップを目指してみませんか?

 

【こんな方にお勧めです!】

  • 相手を気にして、質問したかったのに質問できなかった経験のある方
  • 変な質問をしてしまい、場をフリーズさせた経験のある方
  • 質問方法・質問内容が悪く、情報を引き出せなかった経験のある方
  • 「良い質問」と「悪い質問」の違いを知りたい方
  • コミュニケーションスキルの向上を図りたい方

 

【本セミナー受講による効果】

 

  • マインドセットにより質問したい事を質問できるようになる
  • あなたの質問が起点となって、コミュニケーションが活発化する
  • 的確な質問方法により、うまく情報を引き出せるようになる
  • 周囲の協力を得やすくなり、ビジネスのスピードがアップする

 

【当日の流れ】

  1. 質問者のマインドを理解する
  2. 情報入手までのフローを理解する
  3. 「良い質問」を作る練習をする
  4. 質問テクニックを使えるようになる

 

【講師プロフィール】

北田 健太 (きただ けんた)

中小企業診断士
株式会社 シュー・ツリー・コンサルティング コンサルタント
一般社団法人 埼玉県中小企業診断協会 正会員

 

大学時代、生産管理やTOCを学習する一方で、大手進学塾で講師を経験し、教室授業や保護者会、保護者面談等に従事。
生徒・保護者の悩みをヒヤリング、汲み取った指導で、全校舎実施の顧客満足度アンケートで2位を獲得。
現在は、塾講師時代に培ったプレゼンテーション力・ヒヤリング力を活かし、メーカーにて法人営業に従事し、得意先に対する営業活動に加え、営業部門新人研修等の社内研修講師として組織としてのパフォーマンス向上を図っている。

◆得意分野
営業管理施策、プレゼンテーション、ヒヤリング、モチベーション向上施策等

◆主な実績

  • 飲食店経営支援(従業員モチベーション向上施策提言・ビジネスモデルと提供価値に関する提案)
  • 保育園支援(事業拡大に向けたロイヤルティ向上施策提言)
  • パッケージソフト業支援(コア技術戦略をベースとした戦略提言)
  • 「月刊企業診断2016年7月号」巻頭特集にて中小企業診断士試験受験生支援記事執筆
  • 新人営業担当者向け営業研修
  • 中小企業診断士向けコミュニケーション関係セミナー
  • 中小企業診断士試験合格者向けセミナー 他

 

日時・会場

  • 日時:2017/02/24 (金)  19:00 – 21:20
  • 場所:人形町区民館 洋室1号室
    (東京メトロ日比谷線「人形町駅」A1出口より徒歩3分/都営地下鉄浅草線「人形町駅」A5番出口より徒歩6分/東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」7出口より徒歩2分)
  • 参加費:3,000円
  • 定員:20名(先着順)
  • 持ち物:筆記用具

【ご注意】
ワークを実施する為、最少催行人数2名に満たない場合は、中止とさせて頂きます。

 

申し込み方法

お申込みは、Peatixのサイトよりより行ってください。
http://peatix.com/event/235647/view