的確に情報を引き出し、魅力的に伝える!ライバルに差をつけるビジネスコミュニケーション講座(2017年6月17日開催)

的確に情報を引き出し、魅力的に伝える!

ライバルに差をつけるビジネスコミュニケーション講座

~インプットとアウトプットが劇的に上達するコツを3時間でマスターしよう~

入社してから早5年。
同じ営業部に勤務する同期のAは、普段は口下手で、飲み会でも特別話が上手いわけではないのに、営業成績はとても優秀。上司や客先からの信頼も厚いらしい。
一方の自分は、話自体はAよりも面白いと言われるし、その証拠に商談でも客先は楽しんでくれているのだが、どうも商品の提案が刺さりきっていないように感じている。

これは伝え方の問題なのだろうか?
それとも別の要因があるのだろうか?
自分は一体、どうすれば良いのだろうか??

ビジネスにおいて、プレゼンテーションによる伝える力はとても重要です。

ただし、その伝えようとしている内容は、果たして相手が求めるものになっているのでしょうか?
相手のニーズはしっかりと汲み取れているのでしょうか?
また、伝えたい内容は、わかりやすくまとまっているでしょうか?伝えたいという気持ちが強すぎるあまり、逆に相手に伝わりにくくなってしまうケースは多々あります。つまり、ビジネスコミュニケーションにおいては、プレゼンテーションによる伝える力もとても大切ですが、

①相手のニーズをしっかり汲み取る力

②伝えたい内容をわかりやすくまとめる力

上記の能力も非常に大切になります。

そこで本講座では、①支援先が求めるニーズを引き出すヒヤリング力と、②相手が実行したくなる”刺さる”提案書の作成術を中小企業診断士として日々駆使ししている講師たちにより、講義とワークを通しながら、ビジネスコミュニケーション能力について、インプットとアウトプットの両面から3時間で上達を図ります。

あなたも、ビジネスコミュニケーションにおけるインプットとアウトプットを上達させることにより、ライバルに差をつけてみませんか?

【過去の参加者の声】

  • 第一部:ヒヤリング講座
    • 日々私がやってしまっている「良くない質問」が挙がっており、気づきが多くとてもタメになりました
    • ワークショップ形式で隣の方とコミュニケーションをとれて良かったです
    • 日常でしない方がいい質問をよくしていたので今日から意識してポジティブに変えていこうと思います
    • 次回人を変えてセッションもしてみたいです
  • 第二部:プレゼン資料作成術講座
    • フォントの設定など明日から使えそうな内容でした。
    • ミニワークもよく練られていました。研修としても素晴らしかったです。
    • とても参考になりました。特にロジカル、エモーショナルの箇所が良かったです。

【当日の流れ】

  • 第一部:ヒヤリング講座
  1. 質問者のマインド
  2. 情報を引き出すまでのフロー
  3. 「良い質問」と「良くない質問」の違いを知った上での「良い質問」の作り方
  4. すぐに使える質問テクニック
  • 第二部:プレゼン資料作成術講座
  1. 決裁者への資料設計〜相手志向で考える〜
  2. 伝える資料のテクニック
  3. 見栄える資料のテクニック
  4. 実践!プレゼン資料作り

※各コンテンツは受講状況に応じて変更する可能性があります
 

【こんな方にお勧めです!】

  • 変な質問をしてしまい、場をフリーズさせた経験のある方
  • 質問方法・質問内容が悪く、情報を引き出せなかった経験のある方
  • 「良い質問」と「悪い質問」の違いを知り、「良い質問」を作りたい方
  • コミュニケーションスキルの向上を図りたい方
  • プレゼン機会が多い営業職の方
  • 社内向けのプレゼン機会の多い企画職の方
  • 経営者向けの支援を行う士業の方
  • 分かりやすく綺麗なプレゼン資料を作りたい方
  • プレゼン資料のクオリティを一歩アップさせたい方
  • ビジネスコミュニケーションを身に付けライバルに差をつけたい方

 

【本講座受講による効果】

  • あなたの質問が起点となって、コミュニケーションが活発化する
  • 的確な質問方法により、うまく情報を引き出せるようになる
  • 周囲の協力を得やすくなり、ビジネスのスピードがアップする
  • 社内/社外の決裁者に響くプレゼン資料が作れるようになる
  • 分かりやすく綺麗なプレゼン資料が作れるようになる
  • プレゼン資料の作成術をたった1時間半で学べる

【当日のタイムテーブル】

13:40~ 第一部:ヒヤリング講座
15:10~ 休憩
15:15~ 第二部:プレゼン資料作成術講座
16:45~ まとめ
17:00~ 懇親会

【講師プロフィール】

北田 健太

■北田 健太 (きただ けんた)
中小企業診断士
株式会社 シュー・ツリー・コンサルティング コンサルタント
一般社団法人 埼玉県中小企業診断協会 正会員・運営委員
大学時代、生産管理やTOCを学習する一方で、大手進学塾で講師を経験し、教室授業や保護者会、保護者面談等に従事。
全校舎実施の顧客満足度アンケートで非常勤講師ながら上位獲得。
現在は、塾講師時代に培ったプレゼンテーション力・ヒヤリング力を活かし、メーカーにて法人営業に従事し、得意先に対する営業活動に加え、営業部門新人研修等の社内研修講師として組織としてのパフォーマンス向上を図っている。
◆得意分野
プレゼンテーション、ヒヤリング、フレームワーク思考、マーケティング施策、モチベーション向上施策等
◆主な実績
飲食店経営支援(従業員モチベーション向上施策提言・ビジネスモデルと提供価値に関する提案)
保育園支援(事業拡大に向けたマーケティング施策提言)
ソフトウェア開発業支援(コア技術戦略をベースとした戦略提言)
月刊「企業診断2016年7月号」巻頭特集にて中小企業診断士試験受験生支援記事執筆
クラウド販売管理サービス「ウランバ!」公式Blogにて商品差別化に関する記事執筆
新人営業担当者向け営業業務研修
ビジネスパーソン向けコミュニケーション関係セミナー
ビジネスパーソン向け向け質問力UPセミナー 他

江波戸 良光

■江波戸 良光 (えばとよしみつ)
中小企業診断士、ITコーディネータ、DTPエキスパート、色評価士
株式会社 シュー・ツリー・コンサルティング コンサルタント
大手プリンター関連企業において、印刷・デザイン業の顧客に対する販売促進・マーケティング支援に従事。
同時にデザイン講座の講師として、大手企業のデザイナー向けにAdobe llustrator,PhotoShop,InDesign等の10を超える講座運営に携わる。
自主開催のデザイン・制作セミナーの満足度は5段階で4.88と定評あり。
プロモーションの上流から下流を知り尽くした経験を活かし、レイアウト・配色技法を使った「デザインセンスに依存せずに自社を魅力的に伝える販促術」を広めるため、中小企業診断士として活動中。
◆得意分野
ロジカルプレゼンテーション、ビジュアルドキュメント作成、中小企業向けITインフラ設計構築、印刷デザイン業向け業務課題改善提案
◆実績
コンサルティング:印刷業、製造卸業、教育サービス業、組込ソフトウェア業
執筆:フレッシュ診断士の合格体験記V(同友館)、企業診断2016年7月号特集(同友館)
セミナー:プレゼンテーション力養成講座、決裁者向け提案書作成講座、印象が10倍良くなる名刺作成講座、等

【持ち物】

筆記用具

【定員】

24名 (最少催行人数2名)

【申込方法】

Peatixのサイトより申し込み願います。
http://peatix.com/event/269166

【キャンセルについて】

当日と前日のキャンセルについては、いかなる理由でも代金をお返し致しかねます。
ご理解の程お願い致します。