本コースの特徴

実務補習同様、企業診断実務を体験し、実務ポイントを取得するコースです。
効果的な診断実務を行えるよう、各種研修を組み込んでいます。毎年開催し大変ご好評を頂きました。

今後も春と夏に定期的に開催を予定しております。

STCの実務従事は、①全日程を土日で開催するため企業内診断士でも参加しやすいこと、②診断実務前の研修により診断スキルアップが図れることが最大の特徴です。

 

 

 

 

 

 

 

※STC実務従事コースの料金・期間は診断先などの条件により変わることがあります。

 

過去の受講者の声

過去の受講者からは以下のように好評をいただいております。

  • 実務補習は形式に則った報告書作成が目的になっているので、作成作業が大変で、議論したり考えたりする時間があまりありませんでした。STC実務従事では形式より内容重視、本当に経営者に刺さる内容を意識できたことは良かったです。
  • 土日だけの開催で、非常によかったです。
  • 非常に良く、勉強になった。基本は私たちだけで議論し、詰まった時や方向性がずれたときには察知して頂いていた。
  • 何もしなくても人が集まる実務補習と違い研修講座など充実しており、指導員も熱心で良かった。また主体的にSTCを探して集まってくる実習生も意識が高い人が多く、勉強になった。